目標に向かって、日々製作に取り組んでいます。

一之瀬百香

一之瀬 百香
エクセラン高校 美術部

---小学校では何かやっていた?
ピアノ、スイミング

---中学は何部?
吹奏楽部。アルトサックスとテナーサックスを担当していました。

---エクセラン高校に入学した理由は?
油絵を学ぶため。

---彫刻を始めたキッカケは?
3年生の作品に衝撃を受け、彫刻をやろうと決めました。

---その衝撃とは?
その先輩は「彫刻とは何か」という自分なりの考えを明確に持っていました。その考え持って作品製作に撃ち込む姿や、出来上がる作品に強く惹かれました。
「高校生がここまでできるのか」と衝撃でした。

---部長になった経緯は?
先生の推薦です。先生が推薦してくれるからには頑張ろうと思いました。

---先生曰くどんな部長?
ヒューマンパワーの持ち主!
人間味で部員を引っ張っていく、感情豊かな部長。期待通りです!

---美術部の特長は?
少数精鋭のため、先輩後輩の距離がとにかく近いので、縦のつながりが強いのが特長です。1年生が何事も吸収しやすい環境だと思います。

---今後の目標は?
この作品は陶器でできているのですが、粘土をひも状にして積んで行く手法です。上級学校でもさらにこの手法を使った彫刻を勉強していきたいです。そして将来、手にした人に大切にしてもらえる作品を作ることが目標です。

一之瀬百香 エクセラン高校 美術部

学校HP:http://www.excellent.ed.jp/

関連記事